みなと環境にやさしい事業者会議 minato eco-conscious consortium

事務局: 〒105-0013 東京都港区浜松町1-13-13 エコプラザ内(3F)[地図]
TEL: 03-6806-9280 FAX: 03-6806-9282
※お電話の場合は月~金曜日10:30~17:00(土日祝休み)

meccからのお知らせ

平成30年度 mecc総会 5月23日(水) 開催

mecc総会 2018_title 

 

 

 

 

会員事業者様 各位 

お世話になっております。
平成30年度 mecc総会のご案内です。
ご多忙の中お時間を頂きますが、多くの皆様にご参加頂けますようご協力をお願い致します。

============================
5/23(水) mecc総会 @慶応義塾大学 芝共立キャンパス1号館
============================

■時間 15:00 開場/15:30 開会(17:30閉会予定)
■会場 慶応義塾大学 芝共立キャンパス1号館
    東京都港区芝公園1-5-30(港区役所隣)

■スケジュール
・15:00 開場
・15:30 港区長挨拶・mecc会長挨拶
・15:40 審議事項
・16:10 講演
・17:10 事業者挨拶・名刺交換会
・17:30 閉会予定

■第1回meccセミナー 講演
SDGパートナーズ有限会社 代表取締役CEO 田瀬和夫氏
SDGsの現状と展望 〜SDGsを活用して、飛躍するために〜
「持続可能な開発目標(SDGs)」は、2015年9月に国連で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の具体的な行動計画として示されたものです。世界において企業活動の行動基準となっており、課題解決のための市場は今後大きく変化・成長していくとしていくと見込まれています。また、ここ数年は「ESG投資」も注目されています。SDGsの取組状況は企業の評価につながり、投資をも左右します。この時代の変化に適応できるかどうかは、ビジネスチャンスでもあり、一方リスクでもあります。SDGsで企業の価値を高め、良き将来を実現しませんか。

ーープロフィール
福岡県福岡市生まれ。92年外務省に入省。国連行政課、国連日本政府代表部一等書記官等を歴任。2005年11月外務省を退職、同月より国際連合事務局・人間の安全保障ユニット課長、2010年10月より3年間はパキスタンにて国連広報センター長。2014年5月に国連を退職、同6月よりデトロイトトーマツコンサルティングの執行役員に就任。同社CSR・SDGs推進室長としてSDGsとESG投資をはじめとするグローバル基準の標準化、企業のサステイナビリティ強化支援を手がけた。2017年9月に独立し、新会社SDGパートナーズを設立。
ーーー

■出欠締め切り 5/15(火)までにご返答ください。

□当日、会場内に資料コーナーを設置いたします。
 CSRレポート、事業計画書、その他広報印刷物がありましたらぜひご持参ください。