みなと環境にやさしい事業者会議 minato eco-conscious consortium

事務局: 〒105-0013 東京都港区浜松町1-13-13 エコプラザ内(3F)[地図]
TEL: 03-6806-9280 FAX: 03-6806-9282
※お電話の場合は月~金曜日10:30~17:00(土日祝休み)

meccからのお知らせ

第1回 みなとSDGs開催決定! 7月23日(火)初回はカードゲーム!


【事務局おススメポイント】

 SDGsをテーマに、年間を通してシリーズで学ぶ「みなとSDGs」を企画しました。

 第1回目は、大人気イマココラボのカードゲームを使用しSDGsの世界観を学びます。さらにSDGsライターが、世界の問題と私たちの暮らしがいかにつながっているかをレクチャーします。

 mecc会員以外に、港区在勤・在学・在住の方もご参加頂ける地域協働企画となっており、地域の方々と一緒に学び繋がる機会にもなります。

 SDGsカードゲームを社内教育プログラムに導入検討しているご担当者様や、「SDGsはまだよくわからない!」「実際何をすればいいの?」など悩まれている方にも、わかりやすく、理解が深まる内容です。ぜひふるってご参加ください!

※2019年度の「みなとSDGs」は、7月23日と、9月10日、12月、2020年2月を予定しています。

【日  時】

 2019年7月23日(火) 18:00〜20:00(受付は17:45から開始)

【場  所】

 港区立 エコプラザ (JR浜松町駅北口下車 徒歩4分)

【プログラム・タイムスケジュール】 

 18:00〜18:05 アイスブレイク

 18:05〜18:10 会の目的、ゴールの説明(松尾)

 18:10〜18:45 カードゲームの実施(講師)

カードゲームの様子

 18:45〜18:55 チームごとにリフレクションワーク(気づきや気持ちをシェア)

 18:55〜19:05 休憩

 19:05〜19:20 チームの代表者が発表

 19:20〜19:40 SDGs概要の説明・ワーク(松尾)

 19:40〜20:00 まとめ(松尾)

【定  員】 

50名

【参加対象】 

港区在勤・在学・在住の方※小学生以上対象

【参 加 費】

無料

【諸 注 意】 

※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

       ※車椅子の方でもご参加できます。

講師:

全体ファシリテーター 松尾 沙織さん

SDGsライター/ACT SDGs 主宰/ダイベストメントコミュニケーター

震災をきっかけに社会の持続可能性に疑問を持ち、アパレル企業を5年で退社。現在はフリーランスのライターとして、さまざまなメディアで「SDGs」や「サステナビリティ」を紹介する記事を執筆。他、イベント登壇、SDGs講座コーディネート、勉強会を主宰。また、「ダイベストメントコミュニケーター」として気候変動アクションを広める活動をしている。

ゲームファシリテーター 永田 悦子さん

2030SDGsカードゲームファシリテーター/THE SDGs Action cardgame「X(クロス)」ファシリテーター

俳優伊勢谷友介が代表をつとめ“人類が地球に生き残るために”をコーポレートメッセージとして持続可能な社会を目指して活動する株式会社リバースプロジェクトに勤務。同理念のもと街づくりや地域おこしを主体とする一般社団法人リバースプロジェクトの監事、教育イベント大学生版松下村塾リバースプロジェクトメンター、志ある社会人が集う松下村塾再オンラインサロンのコミュニティオーガナイザーとして、熊本“幸”支援イベントTRY KUMAMOTO、パーマカルチャーに学ぶ命の循環WSなど、さまざまなプロジェクトを実行。2030SDGsカードゲームファシリテーターや、THE SDGs Action cardgame「X(クロス)」ファシリテーターも務める。

カードゲーム協力:イマココラボ

【お申し込み】

※mecc会員事業者の皆様は下記までご連絡ください。

みなと環境にやさしい事業者会議 事務局(TEL:03-6806-9280)

事業者名、参加者氏名、メールアドレスを明記の上、

メール:info@mecc-minato.net又はFAX:03-6806-9282までお願い致します。

締め切り:7月19日(金)

※mecc会員事業者以外の皆様は以下よりお申し込みください。