みなと環境にやさしい事業者会議 minato eco-conscious consortium

事務局: 〒105-0013 東京都港区浜松町1-13-13 エコプラザ内(3F)[地図]
TEL: 03-6806-9280 FAX: 03-6806-9282
※お電話の場合は月~金曜日10:30~17:00(土日祝休み)

活動報告

第3回meccセミナー報告


平成28年度 第3回meccセミナー 実施報告

CO-Net & MECC 連携公開セミナー                                                            
「脱炭素化に向けた低炭素社会の構築について」
 

日   時:平成28年9月13日(火)14時00分〜17時30分

会   場:港区立エコプラザ

登 壇 者:東北大学 教授 明日香壽川 氏

     :森ビル株式会社 環境推進室 課長 武田正浩 氏

     :三菱UFJリース株式会社 牧野佐和子 氏

参加事業者:マイラン製薬、森ビル、エムオン・エンタテインメント、東京ガス、西松建設

      パナソニック ヘルスケア、DTS (mecc会員事業者のみ記載)

参加者合計:45名

 

meccが所有しているカーボンオフセットを会員事業者様に有効的に使用いただくため、
CO-Net(カーボン・オフセット推進ネットワーク)様と初めてのタイアップによるセミナーを開催しました。

mecc会員事業者からは11名、CO-Net会員事業者からも11名、一般参加者13名、登壇者を含め45名と
エコプラザの席が足りないほど盛況なセミナーとなりました。

基調講演では、東北大学の明日香教授をお招きし、「パリCOP21以降の世界と日本の温暖化対策」について講演頂きました。

パリ協定を受け、世界の注目すべき動向や日本と世界のエネルギーミックスまで幅広い情報でした。
また今後の展望として、世界の動きに誰が、どのように、どんなスピードで進んでいくのかが大事とのお話でした。 

IMG_4288

 

 

 

 

 

                               
続いてmecc会員事業者である森ビルの武田氏に「森ビルの環境への取組み」について講演いただきました。
森ビルグループでは、ヴァーティカル・ガーデンシティ(立体緑園都市)を
理想とするまちづくりとその運営を環境理念として積極的に取り組まれています。

最新PJ・虎ノ門ヒルズの取組みでは、国交省CO2先導事業採択プロジェクト計画の5つを紹介いただき、
実際に取り組まれている事例だったこともあり、参加者が熱心にメモを取っていました。
また最新の建物だけでなく築年数の古いビルの耐震や省エネ改修事例なども大変参考になる内容でした。 

IMG_4294

 

 

 

 

 

 

 

最後に三菱UFJリースの牧野氏に登壇いただき、カーボンオフセットの考え方や事例の紹介をいただきました。
カーボンオフセットの種類も様々で、使い方に応じて、利用しやすいものを選ぶことが重要とのことでした。

IMG_4310

  • IMG_4282
  • IMG_4288
  • IMG_4294
  • IMG_4310